MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

楽天モバイル

こんにちは!Mac-BCL777です。

以前の記事でもお伝えしたことがありますが、楽天モバイルのiPhone版Rakuten Linkアプリの仕様変更(サービス改悪)が6月24日からとアナウンスされていましたが、しばらく延期になるとのことです。

ちなみにサービスの改悪内容は、
  • Rakuten Linkアプリを利用していない相手からの電話を着信する場合、現在はRakuten Linkアプリに着信するが、仕様変更後はiOS標準の電話アプリに着信するようになる。つまり改悪になる部分は、Rakuten Linkアプリの着信履歴の残らないので、iPhoneの着信通知からかけ直す場合、Rakuten Linkアプリが使われず、iPhone標準の電話アプリで発信されるため、通話料金が発生する。
  • Rakuten Linkアプリを利用していない相手とSMSの送受信をする場合、現在はRakuten LinkアプリでのSMS送受信が可能ですが、仕様変更後はiPhone標準のメッセージアプリでのみSMS送受信することになる。つまり改悪になる部分は、相手がRakuten Linkを利用していない場合は、iPhone標準のメッセージアプリでしかSMSの送受信が行えないため、1通SMSを送信するたびに料金が発生する。
いつ仕様変更が実施されるのかは、別途楽天モバイルからアナウンスがあるようですが、しばらくはサービスの改悪はなさそうです。このまま、仕様変更が中止になればいいんですけどね。

楽天モバイルの延期のお知らせはこちら

F126E923-E402-42BD-B438-32E1B9A7814A



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、楽天モバイルの5Gエリアで、まだ回線速度の測定を行なっていない大阪・堀江周辺の回線速度の測定を行なってきました。楽天モバイルのエリアマップでは、それなりの広さだったのですが、実際に行って測定してみると、iPhone 12 miniで5G表示になるものの、測定アプリを動かした途端、4G表示になってしまうところばかりでした。20分ぐらい歩き回って、やっと5Gで測定できるスポットを発見、数回測定しました。結果の詳細は、以下の動画でご確認いただければと思いますが、やっぱり楽天モバイルの5Gエリアは3大キャリアに比べて、圧倒的に狭い上に、5Gエリアでも安定して5G通信できるところは少ないですね。楽天モバイルには、もう少し頑張って欲しいものです。




こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、大阪・梅田に行く機会がありましたので、楽天モバイルの5Gエリアマップにある、お初天神付近で5G回線速度の測定を行ってきました。ただ、5Gの電波が不安定なようで、iPhone 12 miniのアンテナ表示は「5G」になるのですが、測定を開始すると「4G」になる場所ばかりでした。1時間ほど探し歩いて、やっと安定して「5G」で通信できる場所がありましたので、そこで測定動画を撮影しました。そこでは下り311Mbpsと、梅田にしては速度が出ていました。上りはとても遅くて11Mbps前後、ちょっとがっかりですね。やっぱり楽天モバイルの5Gエリアは、エリアマップを見ても狭いのですが、実際に使おうとすると、それよりも狭く、通信も安定しないですね。今後の楽天モバイルの頑張りに期待します。

ということで、測定動画を撮影しましたので、よろしければご覧ください。




こんにちは!Mac-BCL777です。

今までは、楽天モバイルで負担していた「ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料」を、他のキャリアと同様に、2021年8月分の請求より、ユーザーに請求すると契約者宛にメールで連絡されたようです。

ユニバーサルサービス料については、他のキャリアはユーザーに負担をさせていましたし、電話リレーサービス料も同様の扱いとしていました。楽天モバイルは、今はユーザーに請求せずにいたのですが、8月請求分からユーザーに負担をお願いするというものです。

ただし、「プラン料金1年間無料キャンペーン」および「プラン料金3カ月無料キャンペーン」の適用期間中は、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料の請求はないそうなので、その辺はご安心を。ちなみに「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金1回線目において、データ利用量が1GBまでの月(プラン料金が0円となる月)も、同様に請求されないそうです。

IMG_0203



こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、昨日に続いて、楽天モバイルの5Gエリアである大阪・京橋駅周辺(ちょっと離れている住宅街)に行って、楽天モバイルの5G回線速度の測定を行いました。するとなんと、今まで5カ所で行った5G測定結果より、爆速の下り:530Mbpsを記録しました。一瞬ではありますが、600Mbps台も出ていたので、間違いなく、大阪市内の楽天モバイルの5Gエリアでは最速のエリアと言っていいでしょう。ですが、5Gで通信できる範囲が狭いです、楽天モバイルさん。ある程度広くて安定した5G通信速度が出ていたのは、昨日紹介した、大阪・JR今宮駅周辺の方で、ちょっとエリアが広い感じがしました。でもまあ、こんなに爆速の530Mbpsが出るとは思っていませんでした。やればできるじゃないですか、楽天モバイルさん。この調子で5Gエリアを広げて行ってください。ちなみに、うちのマンションの屋上にも、楽天モバイルの基地局が設置されますが、残念ながら4Gだそうです。残念。

というわけで、いつも通り動画を作りましたので、見てやってください。




↑このページのトップヘ