MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

オーディオ

こんにちは!Mac-BCL777です。

愛用しているハイレゾワイヤレスイヤフォン「SONY WF-1000XM4」ですが、今朝から急に右側のイヤフォンだけ接続できなくなりました。Webでググると、「初期化するといい」とありましたので、マニュアルにある初期化をしようとしましたが、全くできずで、仕方なくSONYのサポセンに電話しました。すると電話ではなく、オペレータとLINEでやり取りのできるURLがSNSで送られてきました。症状を詳しく書き込んだら、普通の操作で初期化できな場合の初期化方法を教えてくれて、それをやってみると復活しました。LINEでサポセンは初めてでした。うまく行く場合は、サポセンがLINEでもいいですね。余計な時間がかからないので良かったですよ。

WF-1000XM4



こんにちは!Mac-BCL777です。

AirPods Proの代わりに購入したハイレゾ対応イヤフォンのSONY WF-1000XM4ですが、通常音源をハイレゾ相当にする機能を持っていますが、やぱり外出先で聴くイヤフォンでは、通常音源とアップコンバートされた音源の音の違いを感じることはないですね。高かったイヤフォンですが、ちょっと期待はずれの機能でした。かといって、ハイレゾ音源のサブスク契約するのも勿体無いですしね。今のまま聴くことにします。やっぱり、自宅に大きなスピーカーで聴かないと、ハイレゾ音源って感じられないんでしょうね。この辺りがオーディオがオカルト的なところなんでしょうね。凝り出すとキリがないオーディオ沼には入る気はありません(笑)。今でもまあまあいい音だと思いますしね。期待しすぎが問題なんでしょうね・・。

WF-100XM4



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、AirPods Proからハイレゾ対応ワイヤレスノイキャンイヤフォンのSONY WF-1000XM4に乗り換えましたが、ちょっと残念なところがありますね。AirPods Proより音質は良いと思うのですが、ノイキャンがイマイチです。というのは、歩いたり、階段を昇り降りすると、勝手にノイキャンモードが解除されてしまいます。これが結構頻繁に起こるので、気になっています。AirPods Proではノイキャンが勝手に解除されることはありませんでしたし、効きも強力でした。まあ、AirPods ProはApple製品との連携はいいんですけど、Androidスマホとは相性が良くありませんでした。それで乗り換えたんですが、定価で3万円越えのイヤフォンですからね。もうちょっと期待していたのですが、ノイキャンは期待はずれでした。音質が良いだけに残念に思います。多分、イヤーピースが私の耳に合っていないんでしょうね。3サイズ全て試しましたが、全部同じなので、私の耳の形状が原因と思われます。

あと、ケースから取り出すのに、マグネットが強力なのと、イヤフォンの形状のせいか、とても取り出しにくいです。力を入れて取り出すと、すべって、イヤフォンを落とします。特に外出先で取り出すときは、慎重に取り出さないと、先日のように線路に落としてしまいます。

AirPods Proのままで良かったかなあと、少し後悔しています。今円安のせいで、AirPods Proの値段がとんでもなく高くなっています。なので、気軽に買い替えるわけにはいきませんので、WF-1000XM4を使い続けることにします。

20220906_191009



こんにちは!Mac-BCL777です。

AmazonMusic

Amazon Music Ultimateですが、契約して1ヶ月で解約することにしました。そもそも契約した理由は、LDAC対応のハイレゾイヤフォン「SONY WF-1000XM4」を購入したからです。あと、MacBook Pro本体もLDACのハイレゾ音源の再生に対応していましたので、月額880円なら良いかなと思って契約してみました。ですが、LDAC 96kHz/24bitの音質は、耳を凝らせば、確かに良い音なんですが、ほとんど通勤時にハイレゾイヤフォンで聴くので、周囲の雑音もあり、LDACの高音質を感じることができません。また、自宅でMacBook Proで音楽を聴かないことから、元々契約しているYouTube Premiumで十分かなと感じていました。また、決定的だったのが、スマホのAmazon Musicのアプリが使いにくかったこともあります。ということで、ハイレゾ音源のために月額880円を出すのは勿体無いと判断しました。私の耳が突発性難聴でなければ、空間オーディオを楽しめるので、まだ契約する価値はあったと思いますが、片耳しか聴こえない私にはなんのメリットもありませんので、1ヶ月で解約することにしました。



こんにちは!Mac-BCL777です。
先日購入したノイズキャンセリング・イヤフォン「SONY WF-1000XM4」のその後の感想です。

P1000147

使っていて概ね満足しているのは変わらないのですが、気になる点があります。それは、イヤーピースの問題だと思いますが、私の耳に合っていないらしく、外出先で聞いているうちに緩くなるようで、いつの間にかノイズキャンセリング機能がOFFになってしまうことがあります。まあ、もう一度左耳側のイヤフォンを1回タップすればノイズキャンセリングモードにできるのですが、よくウォーキングをする私の場合、結構な頻度で装着が緩くなって、何度もノイズキャンセリングモードにしなければいけなくなるときもあります。AirPods Proでは起こらなかったので、WF-1000XM4のイヤピースの問題だと思います。ノイズキャンセリングの効き具合は同じなんですが、聞いている途中でいきなり外部音取り込みになるのは、ちょっと不快ですね。高いイヤフォンなので、何とかしてほしいものですが、選べるサイズは3種類しかありませんから、他に変わるサイズはありません。使っているうちに、私の耳の形状に馴染んでくれたらいいのですがね・・。



↑このページのトップヘ