MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

その他

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、Amazonでキッチンスケール購入しました。理由は、まあガジェットのレビュー記事を書くときなどで、見ている方に重さを伝えたいなというところからです。Amazonで探してみると、結構安くて種類も多いのですが、測る重さの上限が1〜2kgというのが多くて、ちょっと上限が足りないかなと思いました。さらに探していて、私が購入した商品が見つかりました。このキッチンスケールは上限が5kgまであったので、これはいいなと思い購入しました。デザインもシンプルな感じでいいなと思いました。ということで、その場でAmazonでポチりました。販売価格は2,080円でしたが、私が購入した時は10%OFFクーポンが使える時でしたので、1,800円ほどで購入できました。

というわけで、パッケージはこんな感じで。

IMG 4900

IMG 4901

内容物は、キッチンスケール本体と取説(日本語も対応)、単4電池2本でした。届いて使おうとして気が付きましたが、本体のデザインがシンプルなのはいいと思いますが、載せるものがキッチンスケールをはみ出た場合に、このデザインだと、はかりの部分が平面なので、ちょっと測りにくいかもしれないと焦りましたが、ちゃんとMacBook Airも測ることができました。やっぱりキッチンスケールには、デザインを求めてはいけないのかなと、今回勉強になりました(笑)。

IMG 4902

実際にAirPods Proを測ってみました。液晶表示のバックカラーが黒いので、表示が見やすいと思いました。ちなみに計測する単位は、グラム、オンス、ミリリットルの3種類に対応しています。

IMG 4903

ということで、Amazonで購入したキッチンスケールのご紹介でした。デザイン重視で、はかりとしての使い勝手は普通ですね。5kgまで測れるキッチンスケールは数が少なかったですが、ものを載せる部分が真っ平らなので、はかりより大きいサイズものを測るのは、ちょっと不安がありますね。とはいうものの、液晶表示が見やすいので、概ね満足しています。

興味のある方は、以下のリンクからどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

電波が悪いと言われる楽天モバイルですが、私の行動範囲では電波は良好です。どこで使っても快適ですね。たまにパートナーエリアにつながることがありますが、ほとんど楽天の自社回線エリアで繋がっています。楽天モバイルも今年の夏までに人口カバー率96%を達成予定と言っていますので、田舎に行かない限りは問題がなさそうです。ただ、1.7GHz帯しかないので、建物(特に鉄筋コンクリート)の屋内や地下は、少し電波が弱くなることがあります。900MHz帯のプラチナバンドをもらえたらいいんですけどね。5Gに関しては、全然だめで、大阪市内ではほんの数カ所のみのようです。ほとんど3大キャリアと比べると周回遅れ状態ですが、私の持っているiPhone 12 miniはミリ波には対応しておらず、Sub-6のみなんで、5Gと4Gの速度差はそれほどでない感じです。料金プランは素晴らしい楽天モバイルですから、あとは電波だけですので、頑張って3大キャリアに追いついて欲しいものです。

私の自宅での電波です。4本フルに立っています。早く5Gエリアに練ってくれればいいですけどね。

IMG 4795 2



こんにちは!Mac-BCL777です。

楽天モバイルが、iPhone 12シリーズの発売に伴い、今までは動作保証対象外としていたiPhone端末を正式にサポートします。それに合わせて4月27日からキャリアファイルのアップデート配信を開始しました。私のiPhone 12 miniにもキャリアアップデートの通知が来ましたので、早速アップデートしました。

いきなりiPhoneの画面に以下のような通知メッセージが表示されました。

Raku001

即アップデートしました。ただ不親切なのは、アップデートをタップすると、通知メッセージは消えますが、終了したというメッセージは出ませんでした。おそらく、数秒で終わるのでしょうね。人によっては、ずっと待っている人もいると思いますので、終了したというメッセージぐらいは出して欲しいですね。

設定アプリで確認したところ、今までは$G LTEしか表示されていなかった項目に、5Gに関する項目が追加されていました。

Raku002

一応、楽天モバイルのサポートページの対応機種の画面を確認したところ、iPhone 12 miniは全てOKという記載に変わっていました。これで今まで自己責任だったiPhoneの楽天モバイルでの使用が、正式にサポートされたことになりますね。

Raku003

今までなぜiPhoneを動作保証対象外にしていたのか、ちょっと不思議ですね。何にしても、私にとっては良かったです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

部屋を片付けていたら懐かしいものが出てきました。未使用のカセットテープ(ハイポジション)です。今の若い人は、見たことも触ったこともないかもしれませんね。私がこともの頃は、アナログレコードやCD、FMエアチェック(死語)、BCLで受信音の録音で使いましたね。MDが出てくる1993年ごろまでは使われていたと思います。ただ、最近アナログレコードやカセットテープの音が見直されているそうですよ。特にアナログレコードは生産数がアメリカを中心に伸びているそうです。カセットテープは微増程度らしいですね。アナログレコードはまだわかりますが、カセットテープって、録音再生ヘッドとか部品があるのかと思いますが、意外な機械でまだまだ現役だそうですよ。皆さんも良くお使いだとは思いますが、クレジットカードの読み取り機で現役で使用されているそうです。

IMG 4755



こんにちは!Mac-BCL777です。

楽天モバイルは、本日、スマホのラインナップにAppleの「iPhone 12」シリーズなどを加えると発表しました。予約は、オンラインでは4月23日(金)21時から、店頭では4月24日(土)から受付を開始する。実際の販売開始は4月30日(金)とのことです。

スマホのラインナップに加わるのは、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE(第2世代)です。端末単体での購入や、楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」とのセット契約ができます。これで楽天モバイルは、iPhoneが動作保証対象外機種とはならなくなります。

一括払いの価格は、iPhone 12 Pro Max(128GB)が141,700円、iPhone 12 Pro(128GB)が127,395円、iPhone 12(64GB)が101,176円、iPhone 12 mini(64GB)が87,712円、iPhone SE(64GB)が55,170円とのこと。ちょっと高い気がしますね。

Rakuten iPhone



↑このページのトップヘ