MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

その他

こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、まだ現役で使っているラジカセ「SONY CFS-7」について書きたいと思います。

DSC 0380


 シャックで地元のラジオ局を聞くのに活躍


購入したのは、1980年前半、中学生の頃でした。その頃から地元の中波の深夜放送やFM放送を聞くのに使っていました。大学生になった時も、その頃はバンドをやっていまして、バンドで演奏した曲の録音にも使っていました。というわけで、長い間使ってきたラジカセです。大きさは、現在の家電製品からすると大きいですが、当時のラジカセとしては小型で持ち運びがしやすい大きさでした。

現在は、BCLシャックの隣に置いて、地元のラジオ放送を聞くのに使っています。たまに古いカセットテープを聞くのにも使っています。なかなか迫力があり、いい音で聞けますよ。

 2年前にフルレストアし、完全復活


中学生から使ってきたラジカセですので、かなりガタがきていましたが、よく使うラジカセでしたので、少し値は張りますが、ラジカセ修理業者に、全機能を復活させるべく、フルレストアしました。それからは、至って快調、ラジオ、カセットを聞くのに、使っています。現在発売されているラジカセに買い直せば、もっと安く済んだと思いますが、やっぱり思い出が詰まったラジカセですし、何より、作りが現代のラジカセに比べると、しっかりしていて、音もいいんですよね。日本のモノづくりが一番輝いていた1980年代のラジカセは、最強だと思います。これからも大切に使っていきたいと思います。

DSC 0381



こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple製品を購入すると、中に必ず入っているAppleのロゴシール。みなさん、このシールをどうやって使われていますか?たぶん、自分の気に入った場所に貼ったりするのでしょうか。私は今までに一度も使ったことはありません。なんとか使ってみたいと思いますが、私が思いつく場所に貼るには、ちょっとサイズが大きいので、貼っていません。実はMacBook 12 inch Retinaに付属しているACアダプタは、アップルのロゴがついていないので、貼ろうかと思ったのですが、シールのサイズが大きいので断念しました。う〜む、どこに貼ればいいのだろうか・・・。皆さんはどこに貼っていますか?

DSC 0387



こんにちは!Mac-BCL777です。

ワイモバイルがキャンペーンでふてニャン福袋を販売しているので、職場の近くにワイモバイルショップがある嫁に福袋を買ってきてもらいました。 

 内容物


内容は、以下の写真のような感じです。
写真01
  • ブランケット
  • エプロン
  • ティッシュ
  • マグカップ
  • 写すの忘れましたが、スマホピアスも入っています。
以上、5点が入っています。
早速マグカップは、ホットコーヒーを飲むのに使っています。ブランケットは職場が寒いので、使おうかなと思っています。 価格は1,111円(税込)のぞろ目価格でした。入っている商品を見ると、まあ良心的だと思いました。
写真02

 ワイモバイルは維持費が安い


ワイモバイルは去年の12月から使っています。それまではauでiPhoneを使っていたのですが、維持費が高いのと、当時のiPhoneでは、Felicaの電子マネーが使えなかったので、維持費の安いワイモバイルにMNPしました。おかげで維持費は半分以下と、とても安くなりました。ですが、9月に発売されたiPhone7は、Felica対応なので、ちょっと惹かれています。でも、維持費が高いから、多分諦めます。きっと。



こんにちは!Mac-BCL777管理人です。

皆さん、BlogなどのWebページで表を作るとき、htmlコードを書くのが面倒だと思ったことはありませんか?そんなときに、効率よく簡単に表のhtmlコードが生成できるWebサイトがありましたので、ご紹介したいと思います。

 MobTabGenとは


Mobile Table Generatorの略で、元々はスマートフォンでブログを書いている人向けに作られたサイトのようです。パソコンのWebブラウザでも動作しますので、パソコンからの利用も可能です。私は、パソコンから利用しています。

サイトは以下のリンクからどうぞ。
http://hitoriblog.com/mobtabgen/

アクセスすると、こんな画面が現れます。
写真01


 使い方


  1. MobTabGenのページを表示します。
  2. 枠で囲った入力欄に、表にしたいデータを入力します。
  3. 写真02

  4. データは、行を改行で、列を「|」(パイプ)で区切ったテキストを入力します。
  5. 写真03

  6. データを入力すると、リアルタイムでプレビューとhtmlのソースコードが表示されます。
  7. 写真04

  8. あとはhtmlのソースコードをコピペするだけです。
  9. 表を作るときの設定もできます。セル内の文字列のセンタリング、ヘッダー行の有無などが設定できます。
  10. 写真05

  11. 設定画面はこんな感じ。
  12. 写真06



 まとめ


いかがでしょうか。データを貼り付けて、列の区切りに「|」(パイプ)を入れれば簡単にhtmlのソースコードが生成されます。とても簡単にテーブルが作れることがお分かりいただけたと思います。私はこのページを使って、自分のブログに表を作っています。とても簡単かつ短時間に表が作成できるので、便利に使っています。皆さんも一度お試しいただけたらと思います。



こんにちは!Mac-BCL777の管理人です。

ICOMから新しい受信機、IC-R8600が出るようですね。10kHz〜3GHzをカバー、デジタル通信にも対応とのこと。価格は20万円台になる見込み。久々の新しい受信機の登場は嬉しいですね。型番からすると、IC-R8500の後継機種となるのでしょうか。短波帯のAM受信性能が気になりますね。いやあ、ぜひ欲しいですが、価格が20万円台なので、ちょっと手が出ないかな。早く発売になって欲しいですね。

Hamlife.jpの製品情報ページはこちらからどうぞ。



↑このページのトップヘ