MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

アマチュア無線

こんにちは!Mac-BCL777です。

JARL(日本アマチュア無線連盟)からニューカマーキャンペーンということで、JARLオリジナル規格QSLカードが送られてきました。無地のカードなんですが、自分でパソコン使って印刷しろということですかね。もうQSLカード作ってありますし、これからも印刷業者を使うと思いますので、まあ、記念品ということでしょうかね。ありがたく頂いておきます(笑)。

QSL



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、JARL(日本アマチュア無線連盟)に入会しました。コンビニで入会金+会費を払って2週間で届きました。多分2週間という期間ではなく、7日締めになっているようですので、今日届いたのかなと思います。郵便で届きましたが、「新規入会IDカードストラップ・プレゼントキャンペーン」だとかで、JARL特製のカードストラップが付いていました。あとは会員証、JARL会員手帳と個人情報の取り扱いについてという紙が入っていました。なんだか、2年に1度発行している「会員局名録」にコールサイン、氏名、住所が掲載されるそうです。今時、会員同士とは言え、個人情報公開するのって時代遅れな感じもしますね。私はどうしようかな・・。たぶん、コールサインだけしようかと思っています。

JARL



こんにちは!Mac-BCL777です。

先月発行してもらったアマチュア無線局免許状ですが、FT-8を行うための追加申請を行っていました。ほぼ2週間かかりましたが、総務省から審査完了メールが来ました。今回は、無線設備等の変更はなく、備考欄への「デジタルモードのため附属装置(PC)を接続」の文言の追加だけです。めんどくさいですが、これから変更してもらった免許状をもらうために送付用の封筒を送らなければいけません。折り曲げられたくないので、A5サイズがそのまま入る封筒を購入しました。速達で送ってもらえるように切手を貼ります。

Dempa



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、近畿総合通信局からコールサインを頂きましたので、無線ショップの通販サイトを見ていたら、コールサインのプレートがありました。これはいいかもと思って、発注しました。納期まで2週間程度ということでしたが、予定通り2週間で届きました。コールサインは、まだ電波を出せる設備が整っていないので、公表しませんが、プレートは以下のような感じです。思ったより地味でした(笑)。アンテナを購入して、早く電波を出したいものです。

IMG_5874



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、BCLにICOMの無線機、IC-7300を使っていますが、やっぱり無線機は無線機ですね。受信機ではありません。感度は悪くないと思うんですが、PerseusなどのBCL受信機に比べると、やっぱり弱い局は音にならないというか、聞き取れないですね。この辺りは、SSBでの使用が前提なので、AMの受信音がイマイチ感があります。SSBの音はさすが無線機、良い音です。でもBCLは基本がAMで聞きますから、当たり前ですね。ICOMにはIC-R8600という高額な受信機がありますけど、AMでの受信音はどうなんでしょうね。IC-7300がベースなら、BCLで使うのは、ひょっとするとイマイチなのかもしれませんね。使ってみたことはありませんが、同期検波は使えないという評判は良く聞きます。BCL用の高性能な受信機、YAESUさんとか出してくれないですかね。FRG-7700は今でもいい音で聞けますよ。

IC-7300



↑このページのトップヘ