MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

デジカメ

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日購入した単焦点レンズ用にレンズプロテクターを購入しました。サードパーティー製の安い製品です。このレンズ、メーカー純正のレンズプロテクターを見つけられなかったので、サードパーティー製にしました。価格は950円と激安です。

というわけで、パッケージはこんな感じ。GOOD PRODUCTというメーカーの製品です。よく知らないメーカーですが、以前も購入したことがあるので、特に心配はしていません。価格も安いし、レンズプロテクターですからね。しかし、雑なパッケージです(笑)。

IMG 4759

内容物は、レンズプロテクターのみ。保証書もありません。さすが無名メーカーです。

IMG 4760

袋から出してみたところ。まあ値段を考えると、こんなものでしょうか。サイズがわかるように46mmと刻印されています。

IMG 4761

IMG 4762

早速カメラ本体につけてみました。広角レンズ用なので、プロテクター部分は広がっていますが、色、デザインともに違和感はありません。ちょっとレンズカバーがつけづらくなりましたが、まあ慣れるでしょう。

IMG 4764

価格を考えると、デザインも悪くないし、良い製品ではないかと思います。私はAmazonで購入しました。以下にリンクを貼っておきますので、興味のある方はどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

私が使っている一眼カメラ、オリンパスOM-D E-M10 Mark3で使うために、パナソニックのLUMIX G 14mm F2.5 Ⅱ(35mm換算28mm)を入手しました。レンズプロテクターも合わせて入手しました。今までも同じLUMIXの25mm(35mm換算50mm)のレンズもあったのですが、こちらのレンズ、風景や人物を撮るのにはいいのですが、室内で使うと画角が狭くなってしまい、ちょっと使いにくかったので、14mmの広角寄りのレンズを入手しました。なかなか使いやすいです。F値が2.5なんで、明るいのですが、50mmレンズのF1.7には及びませんので、ボケ具合はほどほどな感じの表現です。まあ、私のような素人には、価格も安いし、ちょうどいいレンズかなと思っています。オリンパスのカメラではありますが、マイクロフォーサーズ規格のレンズなので、特に動作には問題は出ていません。

というわけで、開封の儀です。

まずはパッケージです。レンズプロテクターも一緒にパチリ。

IMG 4747

内容物はシンプルです。レンズ本体、レンズキャップ、リアキャップ、保証書、取説です。

IMG 4748

単焦点レンズなんで、小さいですね。重さも軽いです。これなら扱いやすそうです。

IMG 4749

IMG 4750

カメラに装着したところです。マイクロフォーサーズらしく、かさばらない小型のサイズ感です。単焦点でズームはできませんが、スマホで撮る時と同様で、被写体との距離を調整すればいいので、あまり気にしてはいません。まあまあの広さの画角ですが、もっと広く撮りたい時は、既に持っている超広角ズームレンズがありますので、それを使うつもりですので、問題はありません。

IMG 4751

最近、iPhoneがよく写るので、出番が減りましたが、できるだけ使っていきたいと思っています。

私が購入したのは、楽天ショップでした。私が購入したタイミングでは、ポイント16.5倍でしたので、結構お得でした。興味がある方は以下のリンクからどうぞ。Amazonのリンクも貼っておきます。







こんにちは!Mac-BCL777です。

久しぶりにデジカメネタです。先日、オリンパスから「OM-D E-M10 Mark IV」が発売されましたね。私は一世代前の「OM-D E-M10 Mark III」を使っています。特に不満はないのですが、イメージセンサーなどが新しくなっていますね。Mark IIIの写りでも、満足しているので、買い換えるつもりはありませんが、新機種が出たとなると気にはなります。気になるのは、Mark IVの方が重くなっていること。私は軽いカメラが好きなので、やっぱり今のMark IIIを使い続けたいと思っています。と言いつつ、本当は値下がりするのを待っています(笑)。

OM D E M10 Mark IV



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近のスマホのカメラはすごい、もうデジカメはいらないんじゃないか?なんてことを言う人がいますが、やっぱり餅は餅屋と言うことで、デジカメは必要だと思います。以下の写真は、近くの公園でiPhone 11のポートレートモードで撮影しましたが、やっぱりボケ方が不自然です。ソフト的に処理をしているので仕方がないのでしょう。やっぱりミラーレス一眼の方が、圧倒的に自然なボケ方をします。一時期、もうミラーレス一眼のデジカメは売却しようかなと考えた時期もありましたが、やっぱり撮影した状況によって、レンズが交換できることや、ぼかす時も、ふんわりと自然な感じでボカせるので、ミラーレス一眼とレンズは、そのまま持っておくことにしました。所詮スマホのカメラは、ソフトウェアで強引に頑張っているだけで、綺麗な写真とは言い難いですね。

IMG 3820



こんにちは!Mac-BCL777です。

Manfrotto製のカメラバッグを新調しました。今までのカメラバッグも気に入っていたのですが、少し小さかったので、大きめの収納ができるバッグを探していたところ、AmazonでManfrotto製の手頃なバッグがありましたので、思い切って購入してみました。防水対応のバッグが欲しかったのも新調した理由です。
  • バッグはこんな感じ。グレーのものにしました。
  • IMG 3540

  • 肩掛けは一本式です。カメラは左側に開け口があるので、この方が向きを変えて取り出しやすいです。
  • IMG 3543

  • 中を開けると、取り外しのできるカメラ用のケースがあり、カメラ本体と交換レンズが2本入れることができます。高倍率ズームレンズを取り付けたままカメラを収納できるのもポイントが高いです。
  • IMG 3542

    IMG 3541
カメラ以外にも財布などの小物を入れることができ、13インチMacBook Airなどのパソコンやタブレットを入れることができるポケットも中にはあります。外の右側には、ペットボトルや三脚を差し込めるポケットもあります。まあまあの収納力です。ちなみにカメラの収納ボックスは取り外せるので、まるまるリュックとして使うこともできます。個人的には交換レンズのポケットがあるのがポイントが高かったです。これで、普段使いの高倍率ズーム、たまにつかう超広角ズームレンズ、単焦点レンズが収納でき、一通り必要なレンズを持ち歩けます。まだこのバッグで出かけたことはないのですが、近いうちに持ち出して、使い心地を確認したいと思います。家の中での収納状況の確認はいい感じでしたので、まあ大丈夫でしょう。

私が購入したのはAmazonです。興味がある方は、以下のリンクからどうぞ。




↑このページのトップヘ