MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

ライセンスフリー無線

こんにちは!Mac-BCL777です。

アマチュア無線の開局前の練習ということで、手軽にできそうなフリラ無線をやってみようと思いました。それで規格もあたらしいデジタル小電力コミュニティー無線を始めてみましたが、これがまたなかなか交信できないんですよねぇ・・・。140MHz帯ということ、出力が0.5Wということで、見通し距離しか交信できないので、うちのマンションの最上階で高さ50m弱でも、大阪市内同士で交信できたことがありません。今まで交信できたのは、すべて相手が山の上の展望台といった場所ばかりです。よく交信できるのが、兵庫県の六甲山からが多いですね。ちょうど大阪を見通せるためだと思います。今までで一番遠い交信は、京都府京丹後市の山の上の道の駅からで、距離にして約120kmでした。デジコミは、GPSが標準搭載なので、距離と方角が表示されるのですが、六甲山からは電波が強く、いつもSメーターがフルスケールで距離も近いと表示されます。数字で距離が出るから面白いんですけどね。ということで、運用局が少ないので、つまらないですね。こんな感じだと、近いうちに撤退しようかと思っています。その代わり、アマチュア無線デビューを狙っています。ですが、マンションのベランダだと建てられるアンテナも限られるので、ちょっと工夫が必要ですけどね。まずは局免申請しようと思っています。でも、デジコミを経験したおかげで、交信の仕方はわかりましたけどね。

LCR



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は午後から時間があったので、デジタル小電力コミュニティ無線を楽しもうと思って呼出chをチェックしていましたが、タイミングが悪かったのか、誰も電波出していませんでした。こっちからCQ出してみましたが、全く応答なし。結局ぼうずでした(笑)。やっぱりデジコミは運用者が少ないですね。来週の11月3日のフリラ一斉オンエアデイはどうなるかな・・。やっぱり早くアマチュア無線デビューするべきなんでしょうね。それか、デジコミ無線機持って山の展望台とかに行くべきでしょうかね。見晴らしがいいところだと、結構交信できているようなので、やっぱり大阪市の街中ではだめみたいですね。

デジコミ



こんにちは!Mac-BCL777です。

ライセンスフリー無線完全ガイドによると、来週の11月3日(水)の祝日は、全国一斉オンエアデイだそうです。ということは、私の持っているデジコミのトランシーバーでも交信ができるのかな?いつも自宅からだとスカスカのデジコミですが、多くの方が山の上とかから電波出してくれるはずなので、少しは交信できそうですね。いまだに1日2件以上交信したことがないので、10局ぐらいできればいいですね。

OnAirDay



こんにちは!Mac-BCL777です。

デジタル小電力コミュニティー無線機、私が使っているアルインコのDJ-PV1Dですが、FMラジオ機能がついています。しかもマニュアル選局だけでなく、地域リストを選択すると、その地域のFM局が簡単に呼び出せます。おまけに感度も良いので、ちょっとした休憩時に聴いてひと休みできます。デジタル小電力コミュニティー無線は、その名称通り、地域で使う無線機なので、GPSとかFMラジオがついているんでしょうね。で、意外と内蔵スピーカーの音が良いんですよ。同じアルインコのハンディー広帯域受信機のスピーカーより音は良いと思います。ということで、写真は76.5MHz FM COCOLOを聴いているところです。

EA391E9B-DA29-42BC-8FA6-FEFBE3993F86



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日発売された「ライセンスフリー無線完全ガイド Vol.6」が届きました。まだ読んでいませんが、今日夜にでも読もうかなと思っています。最近、フリラ無線を始めてみましたが、レポート情報の交換、世間話だけでも結構楽しいです。アマチュア無線のようなQSLカードの交換はしませんけど、私は特にQSLカードにこだわりはないので、気軽にできるフリラ無線も結構楽しめると思います。問題は交信相手が少ないことですかね。

フリラガイド



↑このページのトップヘ