MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac周辺機器

こんにちは!Mac-BCL777です。

年賀状印刷に備えて、プリンターのインクを購入しました。Amazonで3,699円(税込・送料込み)でした。プリンタ本体の価格からすると、インクって高いですね。ホント、消耗品ビジネスだと思います。でも、ないと困るので毎年買ってますけどね・・。減った色のみ買うのもアリなんですが、単色で買っても、4色パックで買っても、そんなに金額は違わないんですよね・・。単色インクはぼったくりですよ(笑)。

IMG 3404




こんにちは!Mac-BCL777です。

以前使っていたUSB-A to USB-Cアダプタが壊れたので、新たに買い直しました。楽天で探してみると、ゴールドのものがありましたので、MacBook Airに合わせようと、ゴールドを購入しました。送料無料で税込398円でしたので、まあ安かったのかなと思っています。ただ、届いたものを見ると、MacBook Airのゴールドがローズゴールドなので、思ったほど色が合いませんでした(笑)。まあ、近い色ということで良しとします。一応USB3.1対応です。

IMG 3380

ちなみに私が購入したのは以下のショップです。他にも色があるようですので、興味がある方は以下のリンクからどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

一昨日発注したロジテックの1TBポータブルハードディスクが昨日届きました。返品した小型ハードディスクに比べると大きいですが、そこは安心の日本メーカー製ということで、これから使ってみようと思います。USB3.1 Gen2対応のハードディスクは初めてですので、どの程度の速さなのか、ちょっと期待しています。本当はSSDのポータブルディスクが良かったのですが、同じデータ容量でUSB3.1 Gen2の製品は、2万円超えですので、さすがにそんなに頻繁に使わないバックアップ用ディスクに購入するのは、ちょっと無駄かなと思いまして、通常のハードディスクにしました。価格も楽天ポイントとクーポンを使って6,700円(税込)でしたので、まあ、USB3.1 Gen2対応1TBポータブルハードディスクとしては、まあまあ安く買えたのではないかと思います。まだ実際に使っていませんが、時間があるときにMacBook Air 2018のフルバックアップをしてみようと思います。110GB程度のバックアップになると思いますので、さて、どのくらいの時間で取れるのか楽しみです。
  • パッケージはこんな感じ。かなり簡素なパッケージです。コストダウンですかね。
  • IMG 3352

  • 内容物は、ハードディスク本体、USB3.1 Gen2対応のUSB-Cケーブル、取扱説明書です。
  • IMG 3353

  • ハードディスク本体はこんな感じ。デザインも簡素ですね。かっこよさはありません。良いんです、安定して動作してくれれば。
  • IMG 3354

  • 本体にはUSB-C端子とディスクアクセスランプしかありません。シンプルですね。
  • IMG 3355

最近はおしゃれなデザインのハードディスクが多い中、こんなに味も素っ気もないハードディスクは珍しいのではないでしょうか。また実際に使ってみての感想を、別途記事に書きたいと思っています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日、超小型の無名メーカーのハードディスクを購入したと記事に書きました。見た目も薄くて色も選べて、1TBで6,500円(税込)だったので、本当に持ち運びとデザインで決めてしまいましたが、やっぱり無名メーカーのハードディスクはダメですね。

IMG 3349

一緒に購入したUSB3.1 Gen2対応のUSB-Cケーブルを使うと、全く動作せず、付属していたUSB-C to USB-Aケーブルだとなんとか動作しました。これだけならUSB-C to USB-A変換アダプタで使おうかとも思いましたが、ディスクチェックプログラムを走らせるとエラーが出たり、実際にバックアップすると、何度やっても途中でマウントが勝手に解除されて、バックアップエラーになってしまい、全く使い物になりません。ということで、昨日のうちにAmazonで返品手続きをしました。Amazon指定の方法で、着払いゆうパックで返送しました。商品到着確認後、返金される予定です。

ということで、結局日本製ロジテック社製のポータブルハードディスクを買い直しました。詳細は別途記事にしたいと思います。思ったことは中国製の見た目だけの製品はダメだなあと痛感しました。価格は日本製品と同じでも、特にハードディスクのような稼働する製品は、やっぱり有名メーカーのものがいいんだなあ思いました。

それにしてもこの中国製の超小型ハードディスク、かなり売れているようで、Amazonで検索してみると、どんどん売り切れになっている勢いです。レビューも一部載っていますが、「問題ないですよ」と書かれていますが、多分、長期間で使うとダメでしょうね。まあ私の当たった製品がハズレだったのかもしれませんが・・・。大体、稼働するハードディスクにアクセスランプがないことも、取り外し時が怖いです。SSDは別として、稼働部があるハードディスクは、定評のあるメーカー製を買うべきだなあ思わされました。



こんにちは!Mac-BCL777です。

愛用しているMacBook Air 2018のバックアップ用のポータブルハードディスクですが、今使っているのが、ちょっと大きいのと、MacBook Airと同じ容量(512GB)なので余裕がないこともあり、小型のUSB-C(USB 3.1)の1TBハードディスクとUSB3.1に対応した短いUSB-Cケーブルを購入しました。Amazonで購入したので、発注した翌日に届きました。さすがAmazon!でも時間帯指定通りに届かなかったので、そこは少し減点かな。

本当なら、ちゃんと名の通ったメーカのハードディスクを購入すべきなんでしょうが、小型のものがなかったので、思い切って無名メーカーの小型ハードディスクを購入しました。
  • パッケージはこんな感じ。
  • IMG 3347

  • 出してみると、こんな感じ。ケーブルは30cmのものを探しました。USB3.1 Gen2対応の高速データ転送できる短いケーブルって、探してもあまりないんですよね。需要が少ないのでしょうか?ケーブルはシールドがしっかりしているためだと思いますが、結構太めです。
  • IMG 3348

  • ペンを今回購入したポータブルハードディスクの横に置いてみました。かなり薄くて小さいことがわかると思います。端子はUSB-Cになっていて、USB 3.1対応になっています。Gen2対応なのかは書いてありませんでした。Gen2対応だったら良いのですが・・・。
  • IMG 3349

実際の使い心地はこれからですが、無名のメーカなので、ちょっと耐久性を心配しています。購入した価格は税込6,500円でした。まあ最近の1TBポータブルハードディスクとしては、高くもなく安くもない感じですね。人柱モードで使ってみたいと思います。

私が購入した1TBポータブルハードディスクと短いUSB-Cケーブル(USB3.1 Gen2対応)は、Amazonで購入しました。1TBポータブルハードディスクの方は、在庫切れになっていて、入荷の予定が立っていないそうです。小型のハードディスクは人気があるんでしょうかね。ですので、ケーブルのリンクだけ貼っておきます。興味がある方は自己責任でどうぞ。




↑このページのトップヘ